マイナビジョブ20'sで成功する20代の転職

マイナビジョブ20'Sは20代・第二新卒におススメの転職支援サービス!

hea

「いよいよ社会人だ!これからバリバリ働いてやろう!」なんて思って、希望に燃えていたのが数年前。
周りの先輩を見て、数年後には自分もあれくらい出来るように・・なんて思っていたのに、今では

 

「今日も仕事だ・・・」
「また残業か・・・」
「なんでこんなに働いているんだろう?」
「また今日も叱られた」

 

なんて思ったりしているのではないでしょうか?

hea

毎日代わり映えしない通勤時間の風景、毎日遅い時間に帰って、何もできずに1日が終わる。
やりたいことがあって就職したのに、いつまでたってもやりたいことができそうにない。

 

こんな日々が続けば、仕事に対する意欲も続かないもの。

 

「転職しようかな」

 

と、考えている20代、第二新卒におススメなのが

 

20代・第二新卒の転職はマイナビジョブ20's
なのです。

 

 

20代に特化した転職支援サービスなんです!

 

自分らしく働きたい
やりたい仕事がある
もっとやりがいがほしい
プライベートを充実させたい
もっと稼ぎたい、安定した仕事をしたい

 

なんて思っている人は、ぜひマイナビジョブ20'sに登録してみましょう。

 

 

 

 

でも、転職活動している時間もないし、転職支援サービスってどうなの?と思っているあなた。

 

まずは、今の転職市場の状況から知ってください!

 

※2016年6月23日のイギリスで行われた国民投票でEU離脱決定で、世界中で経済への影響を懸念する声が出てきています。景気が後退すると求人は少なくなります。動くなら今!

 

 

景気が上向いてきた今だからこそ、20代・第二新卒にとっては絶好の転職チャンス!

まず、こちらの図をご覧ください。

 

hea

 

これは会社組織内における役職と人数の割合を図にしたものです。
一般職や若手が多く、経営層や上の年代になるほど、人数が少なるなるのがお分かりいただけるでしょう。

 

本来であれば、どの企業も永く続くためにはこの人員構成をキープしておくべきですが、意外にもこの組織構成をキープできていない企業や会社が多いのです。

 

それは景気の波が原因です。景気が悪くなれば、採用が絞られます。特に新卒の採用は組織構成上多く採用しておく必要があるのに、採用を絞ってしまう。
最近では「アベノミクス」「売り手市場」と言われていますが、そう言われるようになったのもここ2〜3年の話。

 

つまり1〜2年目の若手社員が多く、その上の20代半ばから30代にかけての年代が非常に少ない。
そのため、このような感じになっている企業が多く、10年後、20年後を考えると、今のうちに人材を採用しておかないといけないわけです。
hea

 

さらに、ここ2〜3年の急激な売り手市場への変化で、大手企業、中小企業にかかわらず、十分な新卒採用が出来ずにいます。
また、これまでは欠員募集程度だった中途採用が、組織拡大・事業拡大のための採用に変わってきているのです!

 

 

※2016年6月23日のイギリスで行われた国民投票でEU離脱決定で、世界中で経済への影響を懸念する声が出てきています。景気が後退すると求人は少なくなります。動くなら今!

 

 

だからこそ、20代や第二新卒の人は希望する条件の仕事につける絶好の時期なのです!

 

 

 

 

そして、その20代と第二新卒の転職活動に強みがあるのが、
マイナビジョブ20'sなのです。

 

マイナビジョブ20'sを20代・第二新卒に勧めるのは理由があります!

【20代の転職ならマイナビジョブ20's】をおススメするには訳があります。

 

それは他の転職支援サービスと異なり、20代に特化しているから。

 

20代と30代・40代の転職は、正直違いがあります。

 

それは何かというと、「経験の有無」

 

20代や第二新卒は就職して、そこまで時間が経っていません。だから、採用する企業は「経験の有無」よりも
「可能性」を見てきます。

 

hea

 

つまり、「うちの会社になじみ、数年後には中核として働いてくれそうだ」という数年後の可能性を見て採用されるのです。
ところが、30代、40代の場合、まず「経験がある」ことを見てきます。数年後というより即戦力として活躍できるかがカギになるわけです。

 

だから、どこの企業も積極的に採用している今だからこそ、

未経験OK
憧れていた仕事にチャレンジできる
福利厚生が充実している

といった求人がたくさん転職市場には出回っているのです。

 

そして【20代の転職ならマイナビジョブ20's】は20代と第二新卒に特化しているからこそ、上記のような年代別にアドバイスする必要もなく、20代と第二新卒の転職希望者にあった転職活動の進め方や求人、相談内容にも理解を示し、適切なアドバイスや最適な求人紹介を受けられるのです。

 

しかも、そういったアドバイスや求人紹介を受けられるのに、無料なのです。

 

20代・第二新卒に特化して転職支援を行っている会社はまだ少ないことと、何よりあのマイナビのグループです。
大卒の人であればだれもが新卒の就職活動の時にリクナビやマイナビに登録したことでしょう。

 

そのマイナビのグループだからこそ、企業情報や求人の内容、適切なアドバイスが受けられるのです。

 

マイナビジョブ20'sを使うメリット

【20代の転職ならマイナビジョブ20's】を使うメリットは、マイナビグループだから、求人やノウハウがたくさんあるだけではありません。
hea

 

個別にアドバイスが受けられる

新卒の時と違って、転職活動を始める時期はひとそれぞれバラバラです。
そのため、一人だと不安になってしまうかもしれませんが、プロのキャリアアドバイザーが仕事の相談や悩みを聞き、転職活動を進めるためのアドバイスをしてくれます。
一人一人に寄り添った転職活動のサポートをしてくれるのです。無料で!

 

非公開求人も教えてもらえる

求人を探すときに、インターネットやハローワーク、または求人情報誌などで調べたりしますが、マイナビジョブ20'sには非公開求人もたくさんあります。これは企業側がインターネットやハローワークに出すと応募が殺到して人事が対応できなかったり、ピンポイントで経験や居住地などをもとに転職者を探したり、キャリアアドバイザーが勧める転職希望者であれば、求人を見てもらいたいと思っている企業などがあるためです。非公開求人はインターネットやハローワーク、求人情報誌に出ていないため、非公開求人に応募する人の数もそれだけ少なくなり、内定への可能性も高まります!

 

入社時期の交渉や退職交渉のアドバイスをしてもらえる

キャリアアドバイザーの仕事は相談を聞き、求人を紹介、また転職活動のアドバイスをするだけではありません。
転職活動を進める中で、今の仕事が忙しくなってなかなか面接に行けそうもないなんてことも出てきます。
そういったときに相談すれば面接日の調整なども行ってくれるのです。さらに転職が決まれば、今働いている会社に退職を申し出ないといけませんが、円滑に退職できるよう、そして新しい会社にスムーズに入社できるよう、退職交渉から入社時期の交渉まですべて行ってくれるのです。

 

こういったメリットがたくさんあり、しかもあなたに寄り添って転職活動のサポートをしてくれる業界大手のマイナビジョブ20'sに申し込んで、やりがいを感じ、プライベートを充実させ、より良い社会人生を歩んでみましょう!

 

>> マイナビジョブ20'sへのお申し込みはこちら <<